韓国料理研究家の本田朋美(ほんだともみ)は食を通じて人と人をつなげ、商品開発、料理店・食品会社コンサルティング、イベント企画、商品プロモーション等のマーケティングを行っています。
韓国料理研究家☆本田朋美(ほんだともみ)のコリアンワールド

タグ : おうちごはん

おうちごはんは、えごまパウダーを使ったきのこスープ!

ちょっと前にえごまパウダーをいただいたので、久しぶりにスープを作ってみました!      作り方は、だし汁にほぐしたしめじとスライスしたしいたけを入れてちょっと煮たら、さいの目に切った豆腐とおろしニン …

えごまスープ

投稿の締め切りは6月26日(日)まで!「韓国はおいしい!泣いて、笑って、味わって!  ~あの名シーンは食べながら~」

ワタクシがお手伝いしている、韓国農水産食品流通公社の大阪支社さんと韓国コンテンツ振興院さんのインスタグラムキャンペーン! 「韓国はおいしい!泣いて、笑って、味わって!  ~あの名シーンは食べながら~」の投稿の締め切りが、 …

東遠(ドンウォン)の韓国春雨でチャプチェを作りました♪

一昨日、新大久保のイエスマートで東遠(ドンウォン)の韓国春雨(タンミョン)を初めて買いました!     今までは量が500gで長さのあるタンミョンを買っていましたが、このドンウォンのものは300g程度 …

韓国産の清浄園(チョンジョンウォン)ワカメで作ったワカメスープは秀逸です!

昨日の昼のおうちごはんは、ほぼ残り物で済ませました。^^     トマトとスティックブロッコリー、油揚げの納豆はさみ焼き、目玉焼きは昼ごはん用に唯一作ったもの。 エゴマの葉のキムチ、2ヶ月前に漬けた白 …

鶏肉でもプルコギが作れますよ~!

GWは旅行されたり、アウトドアを楽しまれる方が多いかと思います。^^ ワタクシも先日1泊2日で福岡に行ってきまして、九州在住の方たちと交流したり美味しいものを味わったりと楽しい時間を過ごしました。 この2年間は限られた人 …

冷凍保存しておいた梨を使ってビビン麺を作りました!

辛い物が食べたくなり、おうちごはんでビビン麺を作りました!     ビビン麺のタレ(ヤンニョム)に入れたのは、自家製コチュジャン、冷凍保存しておいた梨、米酢、薄口しょうゆ、キビ砂糖。梨をフードプロセッ …

ひとりごはんはエゴマの葉のキムチと小松菜キムチ!

今日の昼は家に一人だったので、冷蔵庫にあったもので食事を済ませました。^^     雑穀ごはん、テンジャンチゲとみせかけて日本のお味噌汁。生ハムを添えた目玉焼き。エゴマの葉のキムチと小松菜キムチ。 昨 …

キムチではじまりキムチで終わる一年になりそうです!

このところSNS等の更新が少な目なんですが、元気に過ごしています。^^ 1ヶ月前にキムチ本のレシピを撮影し、いまは原稿の修正中です。 元々Web系のライターをしていたので、文章を書くことに苦手意識はなかったのですが、We …

昨日のおうちごはんは、冷蔵庫の残り物で作ったしょうゆ味のトッポッキでした!

昨日は新宿のスランジェで春の温活メニューの試食と、夏メニューの打ち合わせでした。春メニューは改めて記事に書きますね! 帰宅後にネットで韓国料理の写真を見ていたら、しょうゆ味のトッポッキが久しぶりに食べたくなり、冷蔵庫の残 …

生牡蠣からのおうちごはんは牡蠣のジョン!

先週の土曜日、ひとりでお店にふらりと入ってランチ。メニューを見たら大好物の生牡蠣があったので、急きょ泡も頼んでランチを満喫しました♪     その後、なんとなく加熱した牡蠣も食べたくなり、久しぶりにお …

1 2 3 6 »
本田朋美のブログ

代表:本田朋美

韓国料理研究家 本田朋美
本田朋美(ほんだともみ)
韓国料理研究家

2009年より料理教室・講座をスタート。生徒数は1500人を超える。現在は韓国料理店のアドバイザー、企業へのレシピ提供・イベントの企画開催、ツアーの企画開催、執筆、メディアへの出演などを通じ、韓国料理の魅力を伝える活動を行っている。ブログ「本田朋美(ほんだともみ)のコリアンワールド」を運営。2020年12月「韓国ドラマ食堂」2022年9月に「はじめてキムチの本」を出版。2021年5月延世大学語学堂夜間課程8級修了。韓国語能力試験5級
詳しくは、こちらから

イベント紹介
メディア紹介
お問い合わせ

ブログカテゴリー

PAGETOP