韓国料理研究家の本田朋美(ほんだともみ)は食を通じて人と人をつなげ、商品開発、料理店・食品会社コンサルティング、イベント企画、商品プロモーション等のマーケティングを行っています。
韓国料理研究家☆本田朋美(ほんだともみ)のコリアンワールド

●ほんだ家のおうちごはん

おうちごはんは、えごまパウダーを使ったきのこスープ!

ちょっと前にえごまパウダーをいただいたので、久しぶりにスープを作ってみました!      作り方は、だし汁にほぐしたしめじとスライスしたしいたけを入れてちょっと煮たら、さいの目に切った豆腐とおろしニン …

えごまスープ

庭で成長した唐辛子を使って、ひとりランチはうどんとキャベツキムチ!

一年前から続けている生ごみでのコンポスト作り。このコンポストを時々庭にまいたら、野菜の芽が出てちょっとしたサプライズがあり、面白いです。かぼちゃは結実せずに花を観賞して終わりましたが、気が付かないうちに唐辛子が青々と実に …

うどん、キャベツキムチ

レシピ制作の日のひとりごはん!

今日は朝から自宅にこもってレシピ制作&撮影のお仕事。作った料理は晩ごはんにするので、昼食は簡単に済ませました!       ひとりごはんで唯一作ったのは海苔入りの卵焼きだけで、後は冷蔵庫などにあったもの。レンチ …

ひとりごはん

投稿の締め切りは6月26日(日)まで!「韓国はおいしい!泣いて、笑って、味わって!  ~あの名シーンは食べながら~」

ワタクシがお手伝いしている、韓国農水産食品流通公社の大阪支社さんと韓国コンテンツ振興院さんのインスタグラムキャンペーン! 「韓国はおいしい!泣いて、笑って、味わって!  ~あの名シーンは食べながら~」の投稿の締め切りが、 …

東遠(ドンウォン)の韓国春雨でチャプチェを作りました♪

一昨日、新大久保のイエスマートで東遠(ドンウォン)の韓国春雨(タンミョン)を初めて買いました!     今までは量が500gで長さのあるタンミョンを買っていましたが、このドンウォンのものは300g程度 …

おうちごはんは、揚げないヤンニョムチキンでした!

昨日はおうちごはん用に、揚げないでヤンニョムチキンを作ってみました! 焼きヤンニョムチキンですね。 韓国語では「구운 양념치킨(クウンヤンニョムチキン)」と言えばいいでしょうか?^^     【焼きヤ …

黄身と白身の薄焼き卵を作ると初心に戻れます!おうちごはんはチャプチェでした♪

昨日、収納ボックスを整理していたら、奥の方に少量の韓国春雨(タンミョン)があったので、おうちごはんでチャプチェを作りました。^^     使った具材は冷蔵庫の残り物。ちょっぴりの糸唐辛子、しいたけ、生 …

生ごみから美味しいカブキムチができました!

生ごみを堆肥化するコンポスト生活を始めて、10か月が経ちました!     コンポストに興味を持ち始めたのは、昨年通っていた発酵の学校で、先生が堆肥づくりの会社に関わっている話を聞いたから。その後、本格 …

おうちごはんはジャージャーパスタ!ひと手間かけて本場の味に近づけました♪

調べ物をしていたら無性にジャージャー麺が食べたくなり、冷蔵庫や保存庫のストックをチェック! 麺だけがなかったので、スパゲッティーで代用してジャージャーパスタを作ってみました♪     作り方なんですが …

5月10日(火)発売の週刊女性!BTSもハマる韓国インスタント麺の特集です!

昨日の5月10日(火)に発売された週刊女性。「BTSもハマる韓国インスタント麺」をテーマに、やみつきになる14個が紹介されています!     この記事の中で韓国インスタント麺を教えられたのは、韓国餅研 …

1 2 3 12 »
本田朋美のブログ

代表:本田朋美

韓国料理研究家 本田朋美
本田朋美(ほんだともみ)
韓国料理研究家

2009年より料理教室・講座をスタート。生徒数は1500人を超える。現在は韓国料理店のアドバイザー、企業へのレシピ提供・イベントの企画開催、ツアーの企画開催、執筆、メディアへの出演などを通じ、韓国料理の魅力を伝える活動を行っている。ブログ「本田朋美(ほんだともみ)のコリアンワールド」を運営。2020年12月「韓国ドラマ食堂」2022年9月に「はじめてキムチの本」を出版。2021年5月延世大学語学堂夜間課程8級修了。韓国語能力試験5級
詳しくは、こちらから

イベント紹介
メディア紹介
お問い合わせ

ブログカテゴリー

PAGETOP